2016年の運用を振り返る~9月末まで~

こんにちは、マネーカレッジ.COMの渡辺です。

 

多くの方からどんな損益なのかを知りたいと問い合わせをいただいたので、

2016年1月1日から2019年9月30日までの運用結果を振り返りたいと思います。

 

公開用ですので、本番の口座ではありません。ご了承ください。

 

年間総合成績

 

 

178

 

毎月の結果は、こちらから確認してください

2016年度成績公開

 

1日ごとの取引履歴

次に、カブドットコム証券の1日単位の結果を載せたいと思います。

こちらのメルマガの登録の1通目にダウンロードページを用意しています。

 

そちらからダウンロードしてください。

 



【マネーカレッジ.COM】トレードで成功する人のメルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
メルマガ登録後の1通目の自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。
こちらに同意される方のみ、E-bookをダウンロード下さい。

 

2016年の損益グラフ

 

179

 

2016年を振り返って

2016年度は、1月から2月にかけてかなり稼ぎました。

その後、大きなドローダウンを食らいましたが、そこから回復。

 

特に、2016年4月末には、1日で80万円近く損失を出した日がありました。

その中で、運用方法を細かく変えていきながら今に至ります。

⇒これの変更点については、今後記事に書こうと思います。

 

それから大きな動きがなく6月末から7月2週目にかけて大きく利益を上げていきました。

2016年7月19日から先物の取引時間が変更になり、9月2週目まで、日経225mini先物の1枚の運用に切り替えました。

 

その後、取引時間によって、大幅な変更はなく、細かい調整はしましたが、現在日経225先物largeにて運用を再開しています。

 

まとめ

トレードで大切なことは、毎月利益を出すことではなく、利益を出しやすい相場できちんと利益を残し、

利益が出にくい相場でいかに損失を押さえるか

 

これに限ります。

 

ここまで、損益を丸裸にするのは、かなり抵抗があります。

正直、ここまで公開している人は、見たことありません。

 

僕自身、リスクを負って公開しています。

 

しかし、この公開結果によって、トレードで成功するための本質を知ってほしいと思います。

 

一時的に、利益が出ない時期は、必ずあります。

その時期を、いかに乗り越え、利益を残すのか?

 

是非、この結果から、トレードで成功するために、必要な利益の出し方を学んで、トレードで成功をしてほしいと思っています。

 

 

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。