10月22日相場研究

本記事のチャートは、すべてカブドットコム証券が提供しているkabuステーションから引用しています。

やっふぉーい、渡辺です。

 

219

んひょほーん、木夜から金曜にかけて3連勝。

こういう時もあるよね。

 

では、では、早速相場研究にうつりたいと思います。

220

現在、レジスタンスラインを突破するのかどうかの試している段階です。

このレジスタンスラインを上に突破すると上昇傾向。

 

もし、突破した場合は、そのうえのレジスタンスラインを試すことになる。

そのラインがこれ!

 

221

 

ただ一点気になるのが、出来高

222

 

ブレイクアウトした時(高値を突破した)に、出来高が増えていない場合、ブレイクアウトが失敗するパターンが多いです。

理由は、出来高が増える=買い手が多いためです。

 

買い手が多いと、失敗した場合、多くの人が含み損を抱えることになります。

そのため、その含み損をなくそうと、買い支えが入って、株価が上がっていきます。

 

今回のように、買い手が多くないと、売り手の勢いに負けて、下がっていきます。

 

どっちにいくかは、微妙です笑

 

 

こういったときは、相場がどちらにも向かいやすいですね。

 

今後の戦略は

ポジションサイズは、いつも通りでいきます。

 

長いこと横ばい相場が続いているので、そろそろどちらかに動いていってほしいところです笑

 

まとめ

上がるのか下がるのかきわどい局面。

売買ルールに忠実に。淡々と取引をしていきましょう。

 

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。