実践してきた僕だから言いたい「20代は自分のためにお金を使え」

今日は、自分のここ3年間を振り返ってみて思ったことを書きたいと思います。

正直、自分で事業を起こす時に、賛成した人はほとんどいなかった。

 

でも、事業を起こすという一歩をしてから、人生が劇的に変化した。

その変化に一番大きな影響を与えたのは「お金の使い方」です。

 

とりあえず貯金してみたものの、何に使っていいのか分からない。

銀行に預けているだけだと勿体ないと感じる。

と感じている人には、是非読んでほしいです。

 

20代の僕だからこそわかる、今の20代の人にとって大切な「お金の使い方」をお伝えします。

 

20代は収入の1割を財布に貯金して、残りは自分のために使う

136

お金の使い方で大切な「貯金」の仕方からお伝えします。

 

貯金は銀行ではなく、財布にする

斉藤一人さんは、お金持ちになるためには、「忍耐」と「知恵」が必要だと本で伝えています。

※斉藤一人さんは、高額納税日本1位の実業家です。

 

お金を持つと、気が大きくなり、普段なら買わないようなものを買ってしまいます。

その結果、お金を持つ⇒お金を使う⇒お金を持つ⇒お金を使うの負のスパイラルに入ってしまいます。

 

そのため、「忍耐力」がないとお金を貯めることが出来ません。

20代で最初に学ぶべきなのは、「忍耐力」です。

 

「忍耐力」を鍛えるためには、お金を銀行ではなく、財布に入れておくと良いです。

財布にあるとどうしても使ってしまいたくなります。

その自分の欲に勝つことを20代のうちに学ぶ必要があります。

 

忍耐力をつけてから、お金を使う

忍耐力を付ける前に、自分にお金を使うことを始めると、「借金」をしてしまいます。

一度借金癖がついてしまうと、「忍耐力」をつけるのがめちゃ難しくなります。

 

収入の1割を財布に入れることをマスターしたら、いよいよ自分のためにお金を使っていきましょう。

 

自分のためにお金を使うとは、主に今から紹介する2つにお金を使うことと

「自分に使う=自分を高める」ということです。自分の好きなものに使うという意味ではありません。

自分を高めることで、「収入が上がる」「モテるようになる」「自分のなりたい姿に近づく」といった効果が得られます。

 

僕が一番自分に使って良かったことは、人生を変えることが出来たことです。

人生を変えるために、以下の3つのものにお金を使ってください。

 

セミナー・スクール

それでは、それぞれどのようにお金を使っていくのか具体的に見ていきましょう。

 

本にお金を使う

%e7%84%a1%e9%a1%8c

本にお金を使うときに大切なのは、本の選び方買い方

 

本の選び方

本を選ぶ時に押さえておくポイントがあります。

 

目的を決める

本を読む前に、「何を得たいのか?」を明確にしておきます。

目的を決めずに、本を読んでしまうと、1冊の本の情報量が多すぎて、全部頭に入ってこなくなります。

 

立ち読みをして目次をみる

次に、目的を達成できそうな本を何冊かピックアップします。

その際、目次をみるのが大切です。目次を見ることで、どんな内容が書かれているのかを推測できます。

 

※どこの書店に行っても、立ち読みできますので、ばんばん立ち読みしましょう。

 

本の買い方

本の買い方にもポイントがあります。

それは「ネットで中古を買う」こと。

 

本は、新しくても古くても書いてある内容は一緒です。

得られるものは同じであれば、いかに安くそれを手に入れるのか?が大切です。

おすすめのネットサイトを紹介します。

 

Amazon

メリット

在庫の数と種類が他のサイトに比べて圧倒的に多い

・Amazonプライム対象だと、すぐに届く

デメリット

・送料がかかること⇒一度に何冊かの本を買うときに向かない

 

楽天市場

メリット

・ポイントの還元率が良い

デメリット

・在庫の数と種類が少ない

 

ブックオフオンライン

メリット

・1500円以上お買い物で送料が無料になる⇒一回に何冊か買うときお得

デメリット

・在庫の数と種類が少ない

 

在庫の数と種類では、Amazonが圧倒的に多いです。

ただ、何冊かを1回で買うときは、ブックオフオンラインのほうが送料がかからない分安く済むことが多いです。

 

セミナー・スクールにお金を使う

137

本よりも高額になってしまいますが、セミナーの効果は非常に大きいです。

ここでは、「セミナーの効果がなぜ大きいのか?」と「セミナーの選び方」を説明します。

 

セミナー・スクールの効果がなぜ大きいのか?

セミナーは本を読むことよりも効果があります。その理由を説明していきます。

 

いままでにない視点を教えてくれる

僕自身そうだったんですが、本には限界があり、問題があります。

それは、自分の読みたいところしか読まないということです。

 

トレードにおいて絶対に押さえておかないといけないことが

投資とトレードの違いを知ること

売買ルールを作るためには、検証を行うこと

破産しない資金管理を行うこと

です。ただ本には、書いてありません。

 

正確には、読み返すと書いてあったんですが、読み飛ばしていたあるいは難しいから深く理解しなかったです。

セミナーでは、多くの人がつまづくポイントを分かりやすく説明してくれる上に、押さえておくポイントを教えてくれるのが良いです。

 

参加者と交流できる

セミナーの参加者と交流できるため、人の輪が広がっていきます。

同じ目標を持った人に会えることもありますし、全く関係のない業界の人に会うこともできます。

 

講師に質問できる

セミナーの良いところは、質問できるところです。分からないところを、その場で質問をできます。

 

セミナーの選び方

投資のセミナーの選び方は、こちらにまとめています。

 

セミナーを選ぶときは、「何を得たいのか」を明確にすること。

それを得ることが出来るのかを自問自答すること。

 

セミナーは高額であるため、本より一層「得たいもの」を明確にする作業が必要です。

おすすめなのは、紙に書くこと

 

紙に書くことによって、頭の中を整理することが出来ます。

あとは、書かずに考えていると忘れることもありますよね笑

 

人は、考えることが漠然と多いなと感じると、大変だと感じるようになっています。

紙に書いて、考えることを明確にすると、なんだー簡単と感じるのが脳です。

 

脳の仕組みをうまく利用して、「得たいもの」を明確にしてみてください。

 

まとめ

20代で独身の人は、一番自分にお金を使える時期です。

結婚してしまうと、どうしてもお金がかかってしまったり、自分だけでなんでも決めることが出来ません。

 

一番チャンスなのが、20代・独身。その間にどんなお金の使い方をするかで、あなたの人生が大きく飛躍しますよ。

 

 

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。