初心者の人が最初に身につけるべきエグジットのタイミングとは

こんにちは、渡辺です。

 

本日は、エグジット(いつ決済するのか)についての記事です。

エントリーのタイミングについては、こちらの記事を読んでください。

トレードのエントリーの決め方【決定版】

 

エグジットってどのタイミングがいいの?

利益はすぐにするのに、損失がすぐに確定できない

って悩んでいる人多いと思いますけど、どうですか?

 

着実に利益を上げることは出来ていますか?

 

今回の記事は、初心者の方がまずにつける必要があるエグジットの

基礎の基礎の基礎を説明していきます。

 

多くの人が、うまくいかないのは、基礎が出来ていないのに、

いきなり応用をやっているからなんです。

 

スポーツでもそうですが、基礎が出来ていないのに、難しいことやっても上達しませんし、うまくいかないですよね!

この記事では、初心者の方がまず、体で覚えないといけない内容から説明していきます。

 

テクニカル分析を使って、エグジットを決めるのは、めちゃんこ難しい

テクニカル分析でエグジットを決めている人いませんか?

実は、テクニカル分析でエグジットを決めるのは、超超超難しいんです。

 

え!そうなの?って人もいると思うので、理由を説明したいと思います。

 

そのタイミングでエグジットする根拠がない

例えば、RSIが70%くらいになったら、決済しようかな・・・

前回の高値をこえたら、決済しようかな・・・etc

 

とりあえず、このタイミングで決済したらいいやろくらいの気持ちで取引を行っている人が、めちゃくちゃ多いです。

 

とりあえず、前回の高値まで上昇したら、決済しようと考えています。

258

 

うまいこと上昇してきました。すると、もっと上がるんじゃないのか?と思ってしまいます。

29

 

すると、もう少し持っていようかな・・・

と決済タイミングを変更してしまいます。

 

テクニカル分析の場合、そのタイミングでエグジットを行うのが一番良いのかが分からないため、

常に不安になって変更してしまいます。

 

その結果、あそこで利益を確定していれば、もっと利益が出たのにー。。。

とか、あの時、損切りするべきだった。。。

 

と1回1回の取引で一喜一憂してしまいます。

これでは、うまくいきません。

 

初心者がまず身につけないといけないのは、どんな状況だとしても、決めたエグジットを守ること

まずは、決めたエグジットを守ること。

これが多くの人が出来ないんです。

 

テクニカル分析で一番利益を上げるタイミングを研究するのは、

決めたタイミングできちんとエグジットできるようになってからです。

 

基礎の基礎の基礎は、決めたエグジットを守る

一度でも決めたエグジットを破ると、潜在意識に誤った成功体験が出来ます。

特に、決めた場合よりも、破って利益が多く出てしまうと、エグジットを破る癖が出来てしまいます。

 

それで、うまくいけばいいのですが、こういった取引を行う人は、

必ず、想定以上の損失が出た時に、損切りできず、保有してしまい、一度の取引で資金の半分以上を失ってしまいます。

 

安定して利益を残すことを考えた時に、決めたエグジットを守り続けることは、必須です。

 

テクニカルを使わず、利益確定と損切りのみでエグジットを行う

初心者の人がまず、行うエグジットは、利益確定と損切を金額で決めること。

テクニカルを使った方が利益が出るのでは?と聞かれますが、

 

僕は、●円上がったら利益を確定。●円下がったら損失を確定。これで十分利益を残しています。

今年の利回りは、今回の大統領選挙で70%をこえました。

 

何円上がったら、利益確定・何円下がったら、損切りの何円はどうやって決めるのか?

これは、過去のデータを使って、検証を行うことで、決めていきます。

検証についてはこちら『システムトレードで年利100%を達成するための検証作業を紹介』

検証の具体的な方法については、無料冊子にまとめています。



無料冊子の受け取りはこちらから
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

 

ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
メルマガ登録後の1通目の自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。
こちらに同意される方のみ、E-bookをダウンロード下さい。

 

シンプルであれば、守りやすいうえに、守れなかった時に、気づける

利益確定と損切を金額で行うのがおすすめなのは、もし、守れなかったら、一目瞭然だからです。

 

指値注文や逆指値注文を入れておけば、チャートをずっと眺めておく必要もありません。

チャートを見てしまうとついつい決済したくなります笑

 

きちんとエグジットを守れば、利益が残り、エグジットを守る重要性が分かれば、

それからテクニカル分析を使って、より利益が上がりやすいように研究すれば大丈夫です。

 

この記事のまとめ

多くの人は、テクニカル分析を使って、利益確定を行おうとするが、それは、基礎が出来てから。

 

まずは、エグジットのタイミングを決めて、守ることを身につける。

そのためには、エグジットはシンプルにする必要がある。

 

●円上がったら利益確定。●円下がったら損切り。と決めるのが良い。

 

きちんと、エグジットをまもることの重要性を知ってから

テクニカル分析を使って、より利益が出やすいタイミングを見つけていく。

 

 

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。