システムトレードとは何か?が5分でわかる

こんにちは、マネーカレッジ.COMの渡辺です。

 

これから資産運用を始めたいあなたへ。5分でシステムトレードがわかる

記事を書きました。

僕は、この方法で年間利回り100%を達成してきました。

 

「システムトレードってなに?」わからへーん

システムトレードと自動売買は一緒なの??

って方は是非読んでみてください。

 

広い意味で使われるシステムトレード

システムトレードとは、あらかじめ決めておいた売買タイミングで機械的に取引を行う方法です。

売買タイミングとは、どんな条件になると買うのか、売るのかというルールです。

 

ルールを決めて、自動で取引を行うことを「シストレ」といいます。

FX会社によっては、売買タイミングを提供して、自動で取引を行うサービスを行っています。

⇒「シストレFX」とか聞きますよね。

 

144

システムトレード=自動売買と思っている人も多いと思います。

しかし、僕がやっているのは、自動売買ではなく、手動で売買を行います。

 

僕がやっているシステムトレード

僕のやっているシステムトレードは、提供された売買タイミングを使いません

自分で売買タイミングを決めて、そのタイミングで過去運用を行うと、利益が出ていることを確認したうえで、機械的に、手動で取引を行います。

 

なぜ、この方法が良いのか?自動売買と比較してみます

自分でどのタイミングで売買を行うのかが分かるのが良い

タイミングを教えてしまうと、わざわざ自動売買を使わなくても、自分で取引できてしまいます。

FX会社は、取引手数料が利益になるので、自社の口座で取引してもらわないと困ります。

そのため、売買タイミングの中身が分からない。

 

しかし、自分で行った場合は、どのタイミングで売買を行うのかが分かるため、

常に改善、改良、最適化を行うことができます。

 

もちろん、デメリットもある

自分でシステムトレードを行う場合、エクセル等の表計算ソフトで過去の株価を分析する必要があります。

その時に、プログラミングの知識が必要となってきます。

そのハードルが大きいため、初心者の方が始めるのに、ハードルが高くなっていました。

 

システムトレードの特徴は?

①優位性のある売買ルールで運用できる

優位性のあるとは、過去に利益を上げていると一緒やと考えてください。

売買ルールを見つける作業を検証(バックテスト)といいます。

 

検証の一例として、大きく下げた次の日は、上がりやすいのでないか?ということで

【買いの条件】

日経平均株価が-200円以上下がったら、翌日の始値で買う

【売りの条件】

買ったその日の終値で売る

 

その時の損益のグラフ(スタートは損益0)の結果がこちらです。

145

過去の結果を見ていると、この方法で過去利益が出ていることが分かります。

自分の相場観で行うと、自分の方法は利益が上がる方法なのか分かりません。このように、過去確実に利益が出ている方法で行えるのが、システムトレードの特徴です。

 

②売買タイミングが決まっているため、判断に迷わない

システムトレードは、検証を行い、利益が出ていることを確認したら、

その通りに売買を行うだけです。

買うタイミングと売るタイミングが決まっているため、売買の判断に迷いません

 

③一時的な損失を把握でき、用意する資金が分かりやすい

先ほどの損益グラフを見てみましょう。

146

この例でいうと、過去一時的に-1,950,000円の損失を出していることが分かります。

この方法を行うためには、1,950,000円減ったとしても、運用をし続けられる資金を用意する必要があります。

 

1,950,000円も一時的に減るのか!とびっくりする方もいると思います。

これからシステムトレードデビューをする人は、一時的な損失が-50,000円前後からスタートすることをおすすめしています。

その秘訣については、また記事に書きたいと思います。

 

押さえておきたいのは、一時的な損失を把握できるため、精神的にも安心できることです。

多くの人は、自分がどれくらいの損失を出す可能性があるのか?を把握せずに売買を行います。

その結果、予想外の損失を出す人や、感情的になってギャンブルのようなかけ方をする人がいます。

 

システムトレードは兼業でする人には、特におすすめ

システムトレードでは、売買のタイミングが決まっているため、パソコンに張り付く必要がありません。

スマホのみで売買を1日5分ほどで行うことができます。

 

僕自身売買にかかる時間は、数分です。この記事を書いている間も全くチャートを見ませんが、

今日は記事を書いてる間に利益が出ていました。

147

トレードで大切なのは、継続することです。

継続するためには、自分のライフスタイルに合った方法で運用を行うことがおすすめです。

 

チャートに張り付く方法は本業が別な人には、おすすめしません!

無理なくトレードを楽しみつつ、資産を増やしていきましょう。

 

まとめ

今回は、システムトレードの導入について、お伝えしました。

具体的な方法や始め方については、別の記事に紹介しています。

 

また、記事下の無料冊子にもシステムトレードの始め方をまとめています。

興味を持った人は、ぜひダウンロードしてみてください。

 

 

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。