プロフィール

専門分野

日経225先物・TOPLX先物システムトレード/事業投資(4社)

 

なぜ、トレードを始めたのか?

僕は、大学2回生のときに、地元広島にて高校3年間同じクラスだったM君と飲みに行きました。

その時、M君は自分自身でビジネス(ネットの訪問営業)をやっていて、その話がすごく魅力的でした。

 

僕自身、大学は京都大学工学部物理工学科でして、当時、ビジネスや投資とは全く無縁の生活をしていて、経営者や投資家は特別な人しかなれないと思っていました。

身近な人がビジネスを自分で行っているのを聞き、

「僕もそんな面白い世界があるなら、やりたい」と思いました。

 

自己啓発本との出会い

M君に何から始めたらよいのかを聞いたときに、とりあえず「金持ち○さん、貧乏○さん」を読んでみたら?

⇒僕自身MLMやきゃしゅフローゲームの販売等は行っていないため、あえて伏字にしています。

 

と言われ、とりあえず読んでみました。

お金持ちになりたいなら、投資とビジネスをやりなさい。とそう書いてあったので、とりえあずFXはどうやら初心者の方でもやりやすいと、調べるとあったので、投資=FXだ!とFXをやることを決意しました。

 

FXを始めてみた

それから、FXに関する本を30冊ほど読み、これで絶対に大丈夫!とFXを始めてみました。

当時、バイトで貯めた30万円を元手にスタートしました。

 

難しさを痛感

アベノミクス相場でサルでも儲かると言われていた時代でした。

しかしながら、現実はうまくいかず、1ヶ月で半分以上の資金を失い、諦めました。

 

あんなに、本を読んだのに・・・と後悔したことを覚えています。

本当に、FXで利益を出している人がいるのか???と疑った時期でした。

 

人との出会い

それから2か月ほどたったある日、友達とBARに行ったのが、きっかけでFXのトレーダーの方やビジネス塾を経営している人や師匠(ビジネスの師匠・トレードの師匠)との出会いがありました。

トレードもどうすれば利益を上げることができるのか?というのを師匠にあたる方に教えていただきました。

 

そこで気づいたのは、全く正しい勉強をしていなかったことでした。

 

正しい学びを入れてから、結果はすぐに出た

正しい学びを入れると、本当にふしぎなくらいすぐに結果が出ました。

結果を出すためには、正しい学びを入れないといけないということを痛感しました。

 

スクールを運営するようになって、現在

今では、スクールを開き、65名の方が会員の方と同じ目標に向かっています。

セミナーに関しても、名古屋や広島からも来られる方がいたり、のべ500名以上の方にセミナーに参加いただきました。

 

会員の方には

一年目から年利100%を超える方もいます。

今までうまくいかなかったのに、すぐに利益を上げれるようになった。

志が同じ、仲間に出会うことができた。

と嬉しい声もいつも頂いています。

 

もちろん、全員の方がプラスではありません。ただ、全員がプラスになるように日々、お伝えしています。

 

僕の思い

「1人でも多くの人をトレードで豊かにしたい」

日々このために、スクール運営にあたっています。

 

是非、一緒にトレードで成功をおさめましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。