たった5分でネット証券を開く方法

ネット証券って開くのが怖いって思っている人はいませんか?

個人情報が漏れるとか、開き方が分からないとか・・・

パソコン操作もままならないのに・・・

 

今回は、誰でも簡単に口座開設ができるマニュアルを作りました。

これであなたも投資の一歩を踏み出すことができます。

 

出来るだけわかりやすく、かつ効率的な方法をお伝えします。

 

ステップ①:本人確認書類とマイナンバー通知カードをスマホで撮影

証券口座を開く時は、必ず本人確認書類とマイナンバー通知カードが必要になります

通知カードでもマイナンバーカードでも大丈夫ですよ!

 

本人確認書類とは?

口座開設している人が本人であることを証明するための書類になります。

 

以下のものは1点必要です

●運転免許証

●パスポート

●住民基本台帳カード(顔写真付き)

 

以下のものは2点必要です

●健康保険証

●住民票の写し

●各種年金手帳

●印鑑登録証明書

●住民票の記載事項証明書

 

顔つきの証明書(運転免許証等)は1点で大丈夫ですが、顔つきでない証明書の場合は、2点必要です。

 

撮影したら、パソコンメールに送ろう

撮影したら、パソコンメールにそれを送ってください。

Gmailやyahooメールを使うのが便利ですね。

 

メールが届いたら、パソコンに保存する

メールが届いたら、パソコンに画像を保存しておく

 

②証券会社のHPに行き、登録を行う。

*今回はカブドットコム証券を例に使います。

*全ての画像は、カブドットコム証券より引用します。

 

282

まずは、無料で口座開設をクリックしてください

284

名前とメールアドレスを入力しましょう。

メールアドレスは、よく使うものを登録しておくことをおすすめします。

口座開設後に変更することも可能です。

285

自分自身の個人情報を入力していきましょう。

ここに各住所は、本人確認書類と同じものを書く必要があります。

③本人確認書類とマイナンバーのアップロード

286

入力が終わると、本人確認書類およびマイナンバーのアップロード画面に飛びます。

そのまま、アップロードまで終わらせてしまいましょう。

289

参照をおすと、アップロードする画像を選ぶ画面が出てきます。

そこで、最初にパソコンに保存しておいた、写真を選択します。

マイナンバーのアップロードが終わると、続いて、本人確認書類のアップロードも同様の手順で行います。

④審査が始まり、審査が通れば、住所にIDとPASSが届きます

審査が始まった、次の日あるいは2日後に、審査の結果がメールにて届きます。

 

審査が通り、口座開設が完了した場合は、そのメールの次の日や2日後に住所にIDとPASSが書かれた書類が届きます。

 

まとめ

口座開設するときに、最初にスマホで本人確認書類あるいはマイナンバーを写真にとっておき、パソコンに送っておくのが、良いです

 

これをするのか?しないのか?で結構かかる時間が変わります。

是非、ここに書いてある順番で、口座開設をしてください。

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。