不労所得という言葉は絶対に使ってはいけない

努力と要領が大好き渡辺です。

先日、紹介である人に会ったのですが、

不労所得

不労所得

不労所得

 

って再三言葉にされてました。

僕は、不労所得という言葉が大っ嫌いです。

 

不労所得って言葉が好きな人を全力で批判したいと思います。

 

不労所得が好きな人の気持ち

不労所得を漢字のまま、受け取ると「働かず所得をもらう」という意味です。

言葉の裏に、「楽をして稼ぎたい」って思いがパンパンに詰まってます。

働かず=楽するっていう思考が垣間見えて、プチ鬱モード。

 

というか、不労所得って言葉を使うことで、相手に良い印象を与えない

ってことに気づかない方がおかしい。

 

不労所得に憧れる組織(MLM等)って怠け者集めて

何かをやろうとしている。

 

それで本当にうまくいくか?

 

投資をなめんなこの野郎

投資・トレード=不労所得だと思っている人が多いですが、全く持って違います。

重要なので、もう一度、「不労所得なわけがない」

 

僕は、毎日株価をチェックし、検証し、資金管理を怠らず、

利益がほしいって欲、うまくいかないのでは?って不安

と日々格闘しています。

 

この世の中に、楽をして稼げるものは、存在しない。

一時的に、たまたまホームランを打つことがあっても、たまたま。

 

プロ野球選手だって、オフシーズンにオフじゃなくて練習してる。

投資・トレードだって、相場が動いていない時に、やることをやるんですよ。

 

コンスタントに、ホームランを打つためには、日々の鍛錬が必要。

コンスタントに、利益を上げ続けるためには、日々の鍛錬が必要。

 

 

不労所得が好きな人は大体詐欺に引っかかる

詐欺って大体、楽に稼げるのを売りにしています。

預けるだけで月利3%ずつ配当を出しますよとか。

 

詐欺は、人の楽をしたいって気持ちに、うまく取り入ってきます。

あなたに来るおいしい話は、100%その話をしている人にとっておいしい話です。

 

証券会社だって1億円持っていかないとちゃんと相手してくれないです。。。

世の中って本当に世知辛い。

 

言葉ってエネルギーなんです

言葉には、エネルギーが宿っています。

言葉には、人を殺す力もあります。人を喜ばせる力もあります。

 

自殺する人は、言葉によって殺されたのです。

好きだよって言葉は、人を喜ばせる。

 

キリスト教にも「言葉は神とともにあった」

って文章残ってる。

 

言葉がエネルギーだと気づいたときに、世の中の見え方が本当に変わります。

人の口癖でその人が投資・トレードでうまくいくのかは、わかります。

 

自分の使う言葉を一番聞いているのは、自分です。

不労所得って言いすぎると、怠け者になりますよ。

本当に。

 

不労所得って言いすぎると、楽して稼げる方法はないかなって

よくない考え方に変わってしまいます。

楽して稼げるものなんて、ないのに、存在しないものを探すようになります。

 

世間の人が思っているほど、投資・トレードは簡単ではない。

努力が必要です。

 

まとめ

不労所得っていうのは、本当にやめよう。

相手に良い印象与えないから。

自分に間違った考えを植え付けるから。

僕が嫌いになっちゃうから。

マネーカレッジ.COMを応援してください


時間のないサラリーマンが1日数分で安定的に利益を上げ続けたノウハウを無料公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・システムトレードが適したのは株?FX?先物?
・最低限知っておかないといけないことって?

などなどをなんと50ページ以上にわたって書きました。

さらに、本書の最後には、
「豪華特典付き」

是非、一読ください。





1日5分の取引で経済的自由を手に入れるシステムトレード体験セミナー

システムトレードを体験するセミナーです。

○こんな人にオススメです。
・システムトレードについて直接話が聞きたい人
・スクールの中身を実際見てみたい人
・トレードでお金から自由になりたい人

のべ500人以上の方にセミナーを行ってきました。
なかなか自分で始める勇気が出ない人は、参加してみると良いですよ。